システム開発

要件をヒアリングの上、最適なシステムをご提案を致します。

開発は全て自社のみで行っております。プロジェクト毎に必要なスキルを持つ人材を選抜し、最も効率的なチームを編成します。余剰人員を出さず、少数精鋭でスピーディに開発を行います。開発事例とお問合せから納品までの流れをご紹介いたします。

ご担当者さまインタビュー

翻訳発注システム「trans-it」のプロジェクトを担当していただきました株式会社interbizの坂谷様にお話を聞かせていただきます。

UI、開発から
サーバー保守までワンストップ

株式会社interbiz trans-it責任者 坂谷 拓生さま

なぜ当社に発注を決めたか教えてください。

我々は「YAKUSURU」という翻訳・通訳・多言語サイト制作を事業として取り組んでいます。社内には常に多くの翻訳者が在駐し、大型案件やスピード案件に対応できる体制を取り入れておりますがより多くの人にご利用いただくために、インターネット展開することに決め、何社か話を聞きました。その中でブレインテックさんを選んだ理由の一つは、我々のスケジュールに合わせて希望の開発を行う提案をしてくれたところです。我々も事業計画がありますため、短いスケジュールでしたが、早期納品と予算に応じていただけました。実際に発注してからも、細かい仕様変更等が発生したりしましたがそれらも柔軟に対応してもらえたことと、インターネットサービスを行うことが初めてでしたので開発を進める上で、それに対するアドバイスもいただけたり親身になって接していただけたことはうれしく思いました。

当社を利用してみていかがですか?

まず、考えていた事業が、とても短期間で現実化したことに感動しました。短期間の開発でここまでできるのかととても感心しています。画面設計もユーザビリティを考えたシンプルなもので、Webデザインにも満足しています。管理者側に画面も、現在の翻訳進行状況や請求管理がWeb上で管理できるため、作業時間削減でとても役立っています。trans-itを軸として、翻訳のインターネット事業を拡大していこうと思っておりますので、今後も新規サービスや考えている機能があるので、ブレインテックさんに相談しながらバージョンアップを続けていければと思っております。

株式会社InterBiz http://interbiz.jp/

〒106-0032 東京都港区六本木 4-11-4 六本木ビル 6F
多言語化を軸としたYAKUSURU事業やグローバルマーケティング事業を行っております。世界で活躍する日本企業を増やし、日本の本格的なグローバル化を促進いたします。

翻訳発注システム「trans-it」の概要

株式会社interbizさま

開発の流れ

お問い合わせ

メール又はお電話にて承ります。
訪問してヒアリングさせて頂きますのでお気軽にお問い合せ下さい。

STEP1

要件定義

お客様からご要望をヒアリングし、実装する機能や満たす必要がある要件を明確にします。

STEP2

画面設計

要件定義で伺った内容から、画面一覧と画面遷移、UI・UXを検討します。デザインも全て当社で制作します。

STEP3

画面確認

HTMLやUIのプロトタイプを実際にご覧いただき認識の相違が無いかご確認頂くと共に最終的なご要望や修正を反映します。

STEP4

開発

要件定義と画面設計を元にプログラム開発を行います。定期的に進捗状況のご報告も行います。

STEP5

動作検証

テストケースに基づき検証を実施します。お客様にご参加頂く場合もございます。

STEP6

納品

検証が終わりましたら、システムを納品します。その際に必要なサーバー環境の構築も当社にて行います。

STEP7

検収

検収期間を設けておりますので不具合や不備がございましたら無償対応いたします。

STEP8

リリース

ご要望に応じてリリース後の運用保守も承ります。また機能追加など継続的なバージョンアップにも柔軟に対応させていただきます。

STEP9

まずはお気軽にご相談ください

サービスに関するご質問やご相談の他、開発のご依頼も承っております。
ぜひ一度御社のサービスについてお話をお聞かせて下さい。

電話から相談する
03-6328-0567受付時間:10:00〜19:00 (土日祝を除く)
フォームから相談する
お問合せはこちら